若返り手術

鏡を見る女性

美容皮膚科クリニックでできる手軽な若返り術にフェザーリフトがあります。フェザーリフトとは、特殊は医療用の棘がついた糸をたるんだ皮膚の下に通し、たるみを改善する治療です。 フェザーリフトは切開をしてたるんだ皮膚を切除するリフトアップ手術とは違い、精神的、体力的、金銭的な負担が少ないのが魅力です。フェザーリフトの効果についてですが、溶ける糸を使用した場合、手術後1ヶ月くらいかけて徐々にたるみが引きしまってきます。そしてその効果は半年から1年ほど持続します。糸が溶けてしまっても、生成されたコラーゲンが消えることはなく、ある程度そのまま続くそうです。フェザーリフトは切らないで簡単に若返りたい人に最適は手術です。

フェザーリフトはたるみを引締めるのに効果があります。しかし、比較的初期段階のたるみには効果がありますが、大きくたるんでしまった皮膚を修正するのは難しいとされています。 たるみが進行した皮膚を若返らせるには、切るリフトアップ手術をするのが一番確実です。しかし、切開するのに抵抗がある場合は、フェザーリフトと他のプチ整形を組み合せる方法もあります。フェザーリフトをしながら、ヒアルロン酸注射をうけることで、ほうれい線を目立たなくできます。また、目尻の小皺をなくしたり、二重あごを改善できるボトックス注射もあります。 そうした若返りのプチ整形はフェザーリフト以外にも沢山あります。いろいろ組み合せることでメスを使わなくても若返りができます。